サイトの説明

最近うれしいことに見ていただいている方が増えてきたようですので、このサイトについての説明をこちらへ移動しました。
サイトの簡単なあらましと、トラブルを避けるための娘からのお願いになります。

「毛糸靴下同好会」では母の趣味の編み物を母・娘・息子の3人でマイペースにアップしています。
このサイトがきっかけで編み物をする方が増えてくれれば嬉しいですし、娘が編む時の参考にもなると思い(サイト開設にあたり、娘が母にお願いしたことで、娘としてはこれをメインに考えているのでなるべく長く続けてほしいと考えています)、母なりの編み方も紹介しています。

記事について何かありましたら、お気軽にコメントやメールフォームから連絡をお願いします。
編み方などについての詳細は母が返信します(更新は娘と息子もできますが、知識がないので編み方など専門的なことは母しか返信できません)。
ただ、更新はパソコンで行っています。
毎日パソコンをたちあげたままでずっと確認しているわけではないので、すぐの返信はできません。
また、すべての連絡に必ず返信できるとも限りませんが、ご了承ください。
あくまで趣味の範囲内でしていることですので、ご理解いただければと思います。

母が無理のない範囲でなるべく長く「毛糸靴下同好会」を続けていくため、またお互いに気持ちよくやりとりなどさせていただくために少しだけ気をつけていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

野呂毛糸で SAROYAN SCARF

母です。眼の治療のために10月初旬に10日ほど入院して来ました。その時にお世話になった研修医の女医さんが

とても良くしてくださりプレゼントしたくて編みました。

一人だったのでクッションの上に置いた写真でイマイチよく分かりませんね。

シルクガ-デン 84 87 464 395 を各1玉ずつ繋げました。色番が違っても何となくしっくり来る野

呂毛糸。同じ色番も良いけれど迷ったのでこんな風にしてみました。シルクガ-デンはシルクが50%近く入ってい

てウ-ルだけより肌触りが良くて暖かい気がします。針は10号。

5段に1目増し目をして幅30cmくらい、長さ60cmくらいになったので、そのまま増減せずに70cm編んで

今度は5段に1目減らし目をして170cmくらいの長さにしました。

(編んで見たい方は2019.11.12.の記事をご参考に。)

  

saroyan  scarf はアレンジが効くので何枚でも編めます。息子のも今編んでいるところです。このscarf はもう20枚

は編んでいると思いますが大きさも幅も形も自由自在の中々良いデザインなのと、誰に編んでも喜ばれます。娘も良く

人に素敵なscarf だと言われるとのこと。しかも無料パタ-ン。まだまだ沢山編みます。

こちらは吊りねぷた。東京駅で見かけたので素敵だなと思い写真を撮りました。病院の日に夫と息子と待ち合わせて、

駅弁とラスクを買いに行ってきました。父が亡くなって、私と娘がこの2年特に体調が悪いので実家ににも行けず、久

しぶりの東京駅。旅行じゃなくても東京駅は楽しいです。コロナが落ち着いたらまた行きたいな。

重ね履き用靴下完成

母です。今回は内藤商事のエブリディと名前不明のアクリル100%の毛糸で編みました。靴下を編み始めた

時ウ-ル100%だとすぐすり切れてしまうのでアクリル毛糸で編むと良いと言うのを見たんです。セ-タ-

やショ-ルしか編まなかったので在庫はウ-ル毛糸しかなくて、この色を見たら気に入って100g1玉買い

ました。でも編んで見ると手触りがイマイチで・・・・・。その後ソックヤ-ンの存在を知ってずっと眠って

いました。色がとにかく素敵なので重ね履きなら良いかなと思い編みました。重ね履きなので、2本取りで大

きく編んであります。片足65gです。それぞれ1色で片足、残りの糸で片足分で2足できました。大きさはほ

ぼ同じなので好きな組合せではきます。                      実は紫色なんです。

  

  

  

  

娘が言うには、ウ-ル100%の毛糸でも2本とか4本取りできつめに編んであると、保ちが良いとのことです。ソッ

クヤ-ンには敵いませんが、毎日5か月くらい履いても2年大丈夫とのこと。ソックヤ-ンを知る前に買った大量の中

細毛糸、合い太毛糸を3本、4本重ねてどんどん編みます。

重ね履き用靴下完成

毎日猛暑ですね。これから少し涼しくなるらしいですが。

この暑い中娘の重ね履き用靴下を編みました。真冬は3枚重ねているんです(笑)。私は1枚でも暑いくらい

なんですが。今回は1番外側に履ける足周り26cm長さ25cmくらいのサイズです。

どちらもセ-タ-を編む予定で購入したので着分あります。自分のセ-タ-はもうそんなに編まないので、娘のセ-タ

-にしたい毛糸以外は靴下にするつもりです。

この毛糸はダイヤの毛糸でナイロンが20%くらい入った並太です。2本取りで15号で編みました。大きいので片足

で90g使いました。

こちらはフィルクロ-サの高級毛糸(?)です。1かせ50gで1200円くらいしたのですが、本で見て一目で気に

入ってからし系とこのピンクを10かせ買ったのですが、セ-タ-にしたらチクチクが酷くて背中に蕁麻疹が出てし

まいました。着る物には出来ないけど、気に入った毛糸なので捨てられず、今回靴下にしてみました。こちらは1本

取りで15号。片足60g使ったので、4足出来ます。からしも編むと8足。

 

布マスク  色々作りました

薬を止めて離脱状態で全く動けなくなって、漢方薬で少しずつ元気になって、また薬を復活することになって

2か月。ステロイドという薬なので、2日で身体の痛みもエネルギーが不足した感じもなくなってしまいまし

た。この薬は食欲が異常に亢進するので、全くなかった食欲も戻ってきました。薬、ありがたいけれど怖いで

すね。

今年はコロナが猛威を振るっているので、いつものマスクでは心許なく、でも不織布のマスクはアレルギ-家

族の私たちは長期には無理なので色々調べていました。香港の科学博士が考案されて無料パタ-ンや作り方が

公開されていると娘がいうので作ってみました。これがかなりの優れものマスクです。作るのも簡単。ご参考

までにご紹介します。

こちらがHKマスクと言います。本来ゴムを入れる所に紐を入れて結びます。そのために口にぴったりフィット

しますが、立体加減が絶妙なので呼吸も楽です。2枚の布を立体に縫って脇のみ閉じてあるので上からフィル

タ-やティッシュ、キッチンペーパーが入れられます。上が開いた所。大きく開くので入れやすい。下のマス

クは中側が横に開いているので、ちょっと入れにくい。紐が結びやすいようにゴムも入れます。

   

こちらは下がHKますく、黄色の方は別の立体マスクです。こちらもネットでフリ-パタ-ンで公

開されています。ぱっと見違いがよくわかりませんが、HKマスクは鼻の部分は比較的平らで顎の

方が長くなっています。上の立体マスクは逆で鼻の部分が真ん中が少し高くなっています。

ヨレヨレの写真(笑)でごめんなさい。これはA左側があの西村大臣風と巷で言われているマスク

です。多分、韓国のマスクだと思います。韓国のyou  tube で沢山の動画が見られます。

A右側はプリ-ツマスク。Bは内側です。中側にフィルタ-ポケットをつければ完璧。ポケットをつ

けるのが面倒ならタオルや布で小さな袋を縫っておけばどんなマスクにもフルタ-ポケットとして

つかえますよ。

A                                                                                B

 

こちらは超暑がりの娘のお婿さんのマスク。内側を冷感タオルで縫ってみました。冷感タオルの生地はとても

縫いにくくて苦労しました。オ-ブンシ-トを乗せて縫うと縫いやすいです。薄くて口に張り付いてしまうの

でノ-ズワイヤ-を縦に入れました。

春夏用靴下完成  (addi crasy trio)

母です。暑いような、涼しいような微妙なお天気ですね。この2、3年娘は1年中手編みの靴下を履いています。

真冬はウ-ルやアルパカ、6、7月はコットン多め、真夏ビスコ-スやバンブー入り。冬用の靴下は100枚ほど

の在庫がありますが、春夏用はあまりないので今年は20枚を目標に編むつもりです。ただ、靴下編みは薄い物も

厚手の物もかなりきつく編むので、腱鞘炎をぶり返さないようにしないといけないのですが。

  

使用糸:クレオパトラ(?) かなり前にオ-クションで手に入れた物でちょっと定かではありません。中細

使用針:1号

私の靴下編みは100g410mくらいの毛糸を1号でかなりきつく編みます。目を数えるのが大変なほど。

その代わり最初に編んだ靴下がまだ履けます(8年ほど)。娘に母さんが元気なうちに一生分の靴下を編んで

と言われて、500枚くらいは編まなきゃと思っていましたが、200枚くらいでいけそうかな。もう100

枚ほどあります。

始めた頃は棒針4本で編んでいました。今でもこれが2番目に好きな編み方です。ただこの1号の棒針指に刺

さるんです。毛糸をずらす時や籠やバッグの中に入れて持ち歩く時に。そのためにこんな事をしています。

  

3番目が輪針3本。これは同時編みですが本当は片方ずつが良いです。輪針はハマナカの金属製、趣芸さんの軽

金属製が好きなんですが、針とコ-ドの繋ぎ目が硬くて毛糸を移動させるのが大変です。セ-タ-は全然大丈夫

なんですよ。靴下はカチカチに編むので、大変なんです。

そして今1番が addi  crasy  trio (クレイジ- トリオ ドイツ語ではsは濁るようです。)

これは21cmで、15cmもあるようです。針とコ-ド部分がどんなにカチカチに編んでもスム-ズに毛糸を

送れます。ストレスがないし早く編めます。娘の靴下は足周りが19cmなので両端同時も編めます。バッグに

入れておいても外れたりしません。ただお値段がちょっと高い。2500~3000円くらいします。輪針3本

と同じくらいではありますが、セ-タ-は編めません。

   

私はユザワヤさんのバ-ゲンで1750円くらいで買いました。今、etsy でイギリスのお店で送料入れて3組6000円くらいで購入しました。外国は安いです。

そして日本のチューリップさんのキャリ-S。キャリーCロングの付け替え式コ-ドです。

 

私が持っているのは4~15号用の物です。5cmのコ-ドが3本で1980円、私は4号針6本とコ-ドの

セットで1980円で購入しました。去年キャリーCロングの付け替え式セットを購入した後キャリ-Sの事を

知り思わず購入してしまったのですが、極太毛糸の靴下を編むのにいいなと思い買い足す予定。

靴下用の1~3号はまだセットしかなくて高いんです。私は3号は要らないので単品で購入できるのを待って

います。

真ん中が短いコ-ドになっているだけで手にかかる負担が全く違うし編みやすい。腱鞘炎だけど靴下編みたい

方はバ-ゲンを狙って見ましょう。ネットでcrasy  trio と検索しているといつか引っかかりますよ。

後 hiya hiya flyers   もあります。

 

 

 

葉っぱ模様のショール完成

母です。今日もこの冬編んでいた物の1つです。このショ-ルももう5、6枚編みました。

saroyan shawlとこのショ-ルは幅や長さを好きな大きさにするのに調整しやすいのです。

  

使用糸:エストニアの手染め糸 2種類 40g2個 アイボリ-と黄色の

グラデ-ションとブル-グレ-とグレ-のグラデ-ション

mooritで購入した極細毛糸アイボリ-80g グリ-ン100g

使用針:4号

娘が手鞠の教室に通っています。そこの方にエストニアの毛糸を頂いたのです。とても素敵

な糸なんですが、80gで小物を編むのは勿体ないので、手持ちの毛糸を足してショ-ルに

しました。両端50cmくらいは葉っぱを増やしていって、80cmくらいは増減なし、残

り50cmくらいで葉っぱを減らすという編み方です。幅が50cmほどで長さは180cm

あります。エストニアの手染め糸を両端にして、手持ちの毛糸を真ん中にして、エストニア

の毛糸はきっちり使いたかったので、葉っぱを減らすタイミングをかなり計算しました。お

陰で4cmしか残りませんでした。

娘はいつも私が180cmくらいにすると長すぎると言っていたのですが、真知子巻きを覚

えたら幅50~60cm、長さが180cmのショ-ルはとても使い勝手が良いとのことで

す。皆さんもこの大きさで編んでみてください。

2019年5月19日に編み方記事があります。

クンストショール完成

母です。少しずつ元気になってきました。お粥なら1/4合美味しく食べられるようになりました。

この冬に編んでいた1つ、志田ひとみさんのクンスト編みのシクラメンのショ-ルが完成しました。

このショ-ルはもう3枚ほど編んでいますが、今までは無地だったのが段染めで小さめに編みました。

   

真知子巻き風

 

使用糸:opal   sweet&spicy  6750 アイスクリ-ム

使用針:4号

今回大きさを測るのを忘れてしまいましたが、横170cm  縦65cmくらいは

あると思います。180gくらい使いました。娘は最近真知子巻きというのでしょうか、

この巻き方は寒い時や風が強い時にとても暖かいようです。

 

 

 

かぎ針編みのブランケット編みました

お久しぶりです。母です。ブログを全く更新していないので心配してくださっている方もいらっしゃるようで私事です

がちょっと事情を書かせてください。

昨年の5月からステロイド内服で眼の治療をしていたのですが、効なく今年の4月の半ばで終了しました。1週間ほ

どですごく疲れるようになり、5月に入ると全く起きていることができなくなりました。食欲も全くなくなり娘の作

ってくれるス-プをブレンダ-にかけて飲むのがやっと。漢方薬を処方して貰って少しずつ家事が出来るようになり

ました。まだ普通の3割くらいしか食べられず体力がかなり落ちているのですが、大好きな編み物もちょっとずつや

る気になってきました。寝てばかりいたので少し動くとすぐ疲れるので1日に出来ることがほんの少しです。

元々疲れやすい病気にかかってしまって、ステロイドの離脱症状なのでこの夏はしんどそうですが、やれることを頑

張るしかありません。

 

今日は3月頃からお昼寝用の自分用のブランケットを編んでいたのが完成してやっとパソコンに向かえるようになっ

たのでご紹介します。こちらの動画の編み方です。

大きさは140×120cmくらい、中細の毛糸2本取りで編んでいます。ピンク、緑、紫、辛子なんですが、ちょっと

ずつ色の違う同色の毛糸2本なので近くでみると面白いです。これだけの大きさがあると寝ても全身が覆えます。

ソックヤーン糸染

娘です。

バナナセーターの糸を染めた話をしましたが、その前にソックヤーンもやっています。

そもそもソックヤーンをやってみたくて試したら興がのって母が家に持っていた白い並太の糸を出してきてバナナちゃんを染めたのでした。

だから、バナナ用の糸は買ったやつじゃなかった!買ったのはソックヤーンです。

これ。海外から取り寄せたやつ。

最初はうちにあった食紅でやりました。

案外染まります。できあがりはパステルカラーになっちゃうけど。

乾いて試し編みしたやつ。

乾いたらずいぶん薄くなったね、という印象。でもこれ食べ物に入ってるんだと思ったら充分濃いですよね…

このふたつは母のもの。

水に溶いた都染で適当に。

家のどっかに眠ってます。

100gずつしかないので、どうしようかねーとか言っている間にどんどん時間が過ぎていく。

バナナセーターの糸染

娘です。最近は手まりに邁進しています。

ちょっと色々あって更新が止まっていますが、母は生きてます。

写真を撮って、アップロードして、トリミングして、記事を書いて、校正して、投稿してという作業ができないぐらいには体調不良。

今は普通に寝起きして食事してというので精一杯の状態なので気長に待ってやってくださいね。

編み物自体は最近調子が良ければ少し楽しめる日もあるようです。

さて、タイトルの件。

もういつだったか覚えてないくらい前に白い糸を買って都染で適当に染めようぜ!と2人でウキウキやってみた事がありました。

バナナをイメージしたやつの写真が出てきたので載せておきます。

まずはできあがり写真。

これがバナナセーター

山吹色、茶色、赤を適当にふって染めたもの。

これが最初のロット。どうやら2014年11月15日。

一度にはやりきれず5年!放置した後に残りの分を染めたので、どれぐらいの配合だったか忘れていたのと、ちょっと染料が足りなくて残りは薄めになりました。

あんまりそういう事を気にしないので、染め足しとかはせずそのままセーターに。

気に入ってけっこう着ています。

ぬるま湯で洗って、水がしたたらない程度に絞って、ラップの上に置いて適当に染料をふって(水に溶いたものと、粉のままのもの両方を使いました)手でモミモミ。

こんなもんかなと思ったらラップで包んで、700W1分ぐらいチン。

触れるぐらい冷めるまで放置したら、ぬるま湯で洗って絞って(ここで色落ちあんまりしたくない人はお酢とか色止め剤使ってください。詳細は検索してね)乾燥させたらできあがり。

夏にやるとめちゃくちゃしんどいので、冬が良いです。

今言うなよというかんじですが。

手が染まるので、手袋した方が良いです。

私は精細にかけてやりにくい!と素手でやってこんなんなりました。

Go back to top