アランセーター完成

 画像 020   画像 021

 使用糸  エコアルパカウール(内藤商事)  アルパカ50%、ウール50%   色番 48番  555g使用

 使用針  輪針  10号 9号  棒針9号

 日本ヴォーグ社のトラディッショナル・パターン・ブック  アラン模様100という本の中から適当に娘と選んだ模様を組み合わせました。

 

画像 022袖は模様は一部分だけです。

私はセーターは輪針を使って前身頃と後身頃を輪にして編み、40センチほど編んだら前身頃と後身頃に分けます。

袖も脇下にまちをつけて身頃から拾い目をして輪に編みます。

脇をとじる作業は結構難しいし、時間がかかるので輪で編むのが綺麗に仕上げるこつです。

袖も輪針を2本使って輪編みをします。袖口のゴム編みだけは棒針4本です。

 DSCN0059   

毛糸は800gあるので245g残りました。これはWrap(長方形のショール)を編みます。    

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください