Haruha scarf

20130717_180402 20130717_180402_2
20130717_180402_3
色々あって専業主婦にジョブチェンジした娘です。ども。

夏糸で首ぐるぐる(ショール?ストール?)を編み始めました。海外の編み図はわからないので、母にこの記号はこれなどと教えてもらいつつ開始です。
写真1枚目は中細毛糸での試し編み(大ざっぱなゲージとり用)、2枚目が1パターン編んだところ(12段で1パターンです)、3枚目は今現在の様子です。
16目からなる1模様をシンメトリーに編んでいるだけな上に表編み、裏編み以外は3目一度とかけ目だけなので非常にシンプルですが、案外かわいくて気に入っています。
中細ぐらいの糸で6号針使用。2模様、両サイドのガーター編み(端の丸まり予防)4目、中央部に区切りで1目入れているので、1段37目です。
私の手だとこれで15cm幅になります。
鎖編みから拾い目する方法で作り目し、最後に太めの針でとじる予定。こうすると端のつのつの(スワローテイルみたいな部分)がきれいに出るそうです。写真の下端に写っている青っぽい混じり糸の部分が作り目用の鎖編み、作り目をする前にとじる用の糸を残してあり、左下の糸束はそれです。
他にも編み物ではない作業をしているのでのろのろな進捗ですが、今年使う用です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Go back to top