Opal すいか 靴下完成

息子が手の小さい私でも持ちやすい小さいマウスをプレゼントしてくれました。サイズが

合っているというのはやっぱり使い勝手がいいですね。

前にショ-ルを編んだ残りが60gあったので靴下にしました。60gあるから靴下1足は編める

けれど柄合わせは無理なのでそのまま半分に分けました。編んでみたら全然足りないんで

す。えっ!と思ったら大きいんです。いつもと全く同じ56目なのに・・・・。ほどいて今回は慎

重に編みました。この前はショ-ルを編んでいて親指にたこが出来ていて痛くて力が入れら

れずに緩くなったようです。

DSCN1116DSCN1115 DSCN1118DSCN1117 DSCN1119この部分はすいかっていう感じですよね。

使用糸:opal sweet&spaicy2 8610  54g

使用針:1号

このシリ-ズはどれも可愛くて、靴下だけでなくショ-ルやセ-タ-もいいなぁと思い色

によっては5玉とか2玉買いました。

このすいかは2玉でショ-ルと靴下1足編めました。ショ-ルはプレゼントしたので、次回は

お揃いで編みます。ショ-ルにするとこんな感じです。

DSCN0933  DSCN0935[1]

 

関連記事

3 Responses to Opal すいか 靴下完成

  1. こんばんは。
    沢山編まれてますね~ハハは何本の手をお持ちなのかしら?と思う程です。
    スイカみたいな 「すいか靴下 」素敵ですね!

    夏休みは、何かと忙しくペースダウンしてましたが、また、作品作りに励みたいと思います。

    •  おはようございます。実は手は4本と言いたいところですが、2本なんです。働いていた頃は本当に体が2つ欲しい、夜の時間だけ倍欲しいと思っていました。今は家事を極力手抜きしてるだけなんです(笑)。子どもはもう大人なので、手はかかりませんが、夫と自分も食事療法で血糖値をコントロールしているので、食事作りだけ頑張っています。今はかなり、編み物をする時間は増えましたが、マッサ-ジに病院にと案外時間が足りません。でも、編み物三昧の毎日は幸せです。

      • そうですね、
        今まで酷使してきた身体のメンテナンスをしながら「編む」という至福の時間を過ごしていきたいものです。

        作品の投稿 楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Go back to top