息子のcowlを編んでいます。

   息子のリクエストのcowlの編みかけです。 cowlは修道士の着ているフード付の衣服、もしくは

  そのフードのことらしいのですが、Ravelryでは首を暖める物色々を指すようです。

  息子はこれを輪にしてゆったりと二重に巻いて使いたいとのこと。108cmの長さになったので

  すがもう少し長くないと無理でした。

     画像2 093    画像2 094  

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Go back to top