娘の家用の靴下完成

母です。すっかり寒くなってきましたね。息子もセーター、ショール、マフラーを使うようになりました。

娘が家で履く靴下の在庫が2足になったので、今、大急ぎで編んでいます。

 これは前に残り毛糸を玉にしたものですが、この2玉を2本取りにして

全く同じ目数、段数で2足分編みました。同じくらいの太さの毛糸をどんどん繫いで編めば全く同じものが編めるので、

こんな風に繫いでおくと便利です。20cmくらいの毛糸もどんどん繫ぎます。

全く同じ大きさなので、好きな組合せで履きます。

買ったけれど着る物にはチクチクして駄目とか、色がイマイチだったという毛糸が沢山あるので、全部靴下にします。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Go back to top