簡単ミトン(かぎ針編み)編み方

30年くらい前に教えて貰ったとても簡単なミトンの手袋です。

簡単に編めるので是非編んでみてください。

毛糸は中細1本取りで5号のかぎ針が編みやすいです。輪を作り鎖3目を立ち上げます。その後長編みを36目

編みます。

   

最後に編んだ長編みと最初に編んだ鎖目の頭の目を引き抜き編みします。

鎖3目を立ち上げて35目の長編みを編み、引き抜き編み、これを繰り返して親指までの長さ編みます。最初は

円形ですが段々下の写真のようになります。今回は鎖3目を編んだら次の長編みは下の長編みを前から横に針

を入れて長編みをします。3つめの長編みは後から横に針を入れて長編みをします。編み地がでこぼこしてちょ

っと伸縮性があります。これは普通の長編みでも、細編みでも構いません。糸は切っておきます。

親指も同じように編みます。親指は16目です。親指の糸は切りません。親指と他の指の分を引き抜き綴じします。

親指をつけたら鎖3目を立ち上げてそのままグルッと1周編みます。自分の好きな長さまで編んだら完成。

最後はバック細編みをしています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Go back to top